メルシアラムールの口コミ お得なキャンペーンのはずだけど・・・

メルシアラーム ヒト幹細胞培養液コスメ

「メルシアラムール」は、ヒト幹細胞培養液コスメのなかでもかなり評判がいいですね。

「サラッと伸びて肌がピンとなる」

「日中の化粧直しがいらない

「目や鼻が乾くのに肌はしっとりしている」

「朝晩のケアはこれ1本ですませている

キャンペーンのお得な価格で、ヒト幹細胞培養液コスメとしては、かなり格安で使えるのも評判の理由ですが、それだけじゃ通販サイトやアットコスメなどでの好評価にはなりません。

口コミは、あくまで個人の使用感なので個人差がありますが、それでも悪いコメントがあまり見あたらないのは、ヒト幹細胞コスメだからかも。

一般的には、ヒト幹細胞コスメと呼ばれますが、ヒト幹細胞コスメには、ヒト幹細胞そのものが配合されているわけではありません。配合されているのは、ヒトの幹細胞を培養するときに使われる”培養液”のことです。

ヒト幹細胞培養液に副作用の心配は?

メルシアラムールに配合されているヒト幹細胞培養液は、きびしい検査基準にもとづいて製造されていて、これまで問題になるような副作用の報告はないようです。

アメリカや韓国など、日本より先行しているところでも重大な副作用の報告は確認していません。

国内では、医療分野においても、幹細胞そのものよりも安全性が高いとして、ヒト幹細胞培養液を使った治療がおこなわれはじめています。

こちらの記事を参考にしてください。

ヒト幹細胞培養液に副作用はないの?
「ヒト幹細胞コスメ」は、今とても注目されている美容成分のひとつですが、実際に配合されているのは、正確には”ヒト幹細胞培養液”です。 幹細胞を培養するときに使われる培養液なので、ヒト幹細胞そのものが使われているわけではありません。 ...

キッカケはお手ごろ価格への興味から?

メルシアラムールは、ヒト幹細胞培養液コスメとしては、破格のお値段。

1万円を超えるのがあたりまえですが、メルシーアラームは通常価格でも、一般的なヒト幹細胞培養液コスメのほぼ半額!

メルシアラーム
商品名:メルシアラーム オールインワンセラム
内容量:30ml ※目安30日分
通常価格:4,500円(税別)

5,000円以下のメルシアラームの価格は、通常の美容液とあまり変わらない?

アットコスメなどの口コミでも高評価なのは、この価格にもあります。

特に、<定期コース>は、35%OFF!で”回数縛り”も無し!

メルシアラムール・定期コース

子育て現役世代に、しっかりスキンケアをする時間がないのはもちろん、高級ブランドをラインでそろえてケアするなんて続けられない。

そんなときにメルシアラームと出会ったら、”試してみたい”と思う気持ちがよくわかります。

赤いオシャレなデザインも気に入ったようですが、オールインワンであること、そしてヒト幹細胞培養液コスメならではの使用感。

メルシアラムール公式サイト

『メルシアラムール』人気のポイントは?

メルシアラムールが口コミでも好評価なのは、簡単にまとめると次のようになります。

  • ヒト幹細胞培養液コスメとして格安
  • 浸透力が高い
  • 肌に優しい5つの無添加
    無添加:合成着色料、合成香料、鉱物油、エタノール、パラペン

メルシアラムールの赤いオシャレなボトルが気に入っている方もいるようです。これって、結構大事なポイント!

うれしくなる気分が、美容にもプラス効果としてはたらきます。プラセボ効果?

<プラセボ効果>
プラセボとは偽薬、つまりニセモノの薬のことです。
新薬を開発するときに、本物の薬の効果を調べるために使われ、プラセボ(偽薬)でも一定の効果があることが知られています。
”役に立つ”と信じて薬を飲むことが大切ですね。

メルシアラムール公式サイト

『メルシアラムール』3つの美容成分

メルシアラムールは、ヒト幹細胞培養液以外にも、お肌に大切な成分を配合しています。

その3つの成分が、こちら。

  • ヒト幹細胞培養液
    ー人の細胞に必要な成分を豊富に含んでいて、お肌の土台をととのえます。
  • αアルブチン
    ー日焼けの原因を抑えるはたらきがあり、透き通るお肌へ導きます。
  • プロテオグリカン
    ー保水性に優れ、お肌のハリや潤いに欠かせません。

ヒト幹細胞培養液の成分

メルシアラムール・グロースファクター
メルシアラムールの主要成分であるヒト幹細胞培養液には、お肌に大切な成分が豊富にふくまれています。

特に、9種類のグロースファクターが、お肌にはたらいて滑らかなプルプル肌へ導いていきます。

EGF(表皮細胞成長因子) ●aFGF(線維芽細胞成長因子い) ●hFGF(塩基性線維芽細胞成長因子) ●KGF/FGF-7(毛母細胞成長因子) ●VFGF(血管内皮細胞成長因子) ●TGF-β(トランスフォーミング成長因子) ●IGF-1(インスリン様成長因子) ●PDGF(血小板由来成長因子) ●HGF(幹細胞増殖因子)

その他の成分

メルシアラムールには、他にも美容に大切な成分が含まれていて、それがこちら。

●ナールスゲン ●VITA-HA ●ヒアルロン酸 ●エラスチン ●プロリフィル ●アルジレリン ●セラミド ●アルガンオイル ●植物エキス

よく知られている成分もたくさんありますが、初めて聞く成分も。

本当に肌に必要な成分と、最強の保湿成分を配合したとのことのようですが、ヒト幹細胞培養液だけで十分じゃない?

もっとも100%ヒト幹細胞培養液にしたら、とても高額になってしまいますが・・・。

ヒト幹細胞培養液が高濃度で配合されているコスメには、ディアガイアセルリファクターがありますので、こちらの記事を参考にしてください。

ヒト幹細胞コスメ ディアガイア《セルリファクター》の口コミ
ディアガイア《セルリファクター》ナイトリペアエッセンスの口コミ ディアガイア『セルリファクター』は、ヒト幹細胞培養液を配合したコスメです。アットコスメなどの口コミには、件数は少ないですが、次のような声があがっています。 「顔全体にハ...

『メルシアラムール』なぜオールインワン?

メルシアラムール・オールインワン

メルシアラムールは、洗顔後のケアがこれ1本でOKなので、オールインワンセラムと言われてます。

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • アイクリーム

メルシアラムールに配合されているさまざまな成分が、スキンケアに必要な5つの機能を実現しています。

ライン使いすることを考えると、かなりコスパ!

お手頃価格なので、手軽に毎日お手入れできるのが、メルシアラムールが好評の理由の一つになってます。

メルシアラムールが、ヒト幹細胞培養液コスメとしては格安で販売できるのは、製造メーカーから直接仕入れていること。
そして、通販のみの販売なので余計な流通ルートを通していないことが理由です。

メルシアラムール公式サイト

お肌のケアは早いほうがいい理由

お肌のターンオーバーのサイクルは約28日、ほぼ1ヶ月ですが、年齢とともに長くなっていきます。

20歳なら約1ヶ月ですが、40歳なら約2ヶ月もかかるので、スキンケアの効果があらわれるのも時間がかかることになります。

つまり、年齢が若いほどスキンケアの結果が早くでますから、症状がでる前から早目に始めるのがポイント!

それに、個人差もありますから、最低でも1ヶ月程度、できれば2ヶ月は試してみないと体感できないことも。

メルシアラムール公式サイト

男性は使えないの?

メルシアラムールは、女性のためだけのコスメではありません。

ヒト幹細胞培養液に含まれるグロースファクターは、男性のスキンケアにとっても大切な成分なので、使いはじめた方も結構いらっしゃるようです。

また、女性男性にかかわらず、乾燥肌の方など、肌質によっては1回塗っただけでは物足りないと感じる方もいるようです。

このような場合、重ねづけをおススメします。

メルシアラムール公式サイト

『メルシアラムール』お得な定期コース!

メルシアラムールの定期コースでは、2本セットが通常価格から35%OFF!で一番お得です。

中止・変更を、マイページだけでなく電話でもできるだけでなく、し定期便の回数縛りがないから安心!

  • 2本定期特別価格35%OFF!
    通常価格 4,500円(税別)※1本当り
    特別価格 2,925円(税別)※1本当り
  • 2回目以降も35%OFF!
  • 定期継続縛りなし

さらに、うれしい5大特典!

メルシアラムール・5大特典

さらに、2回目、3回目のお届け時にもプレゼント!!

メルシアラムール定期コースくわしくは

定期コースが不安・・という方には

メルシアラムールの2本定期コースはちょっと・・・という方には、まずは1本を安く試すことができます。

1家族1回限定で、30%OFF!

  • 通常価格 4,500円(税別)
    特別価格 3,150円(税別)

通常の定期便とくらべたら、割引率が低いですが、通常価格そのものが格安なので、まずは1本お試しで使ってみるのも良いと思います。

メルシアラムール・お試し

1年で別人に!ヒト幹細胞コスメが人気の理由
幹細胞コスメは、アメリカではすでに1兆円を超え、韓国でも1000億円規模になっています。 単純に幹細胞コスメといっても次の3種類がありますが、ヒトの細胞のレセプターに直接はたらくのは、ヒト幹細胞培養液だけと考えられます。 ヒ...
ヒト幹細胞培養液は「動物性」「植物性」とどう違う?
一般的に”幹細胞コスメ” と呼ばれますが、実際に配合されているのは、幹細胞そのものではなく、幹細胞を培養するときに使われる幹細胞培養液です。 その由来によって、次の3種類に分類されます。 ヒト由来幹細胞培養液 動物由来...

コメント